ドクターブログBLOG

印象的な瞳

2016.09.30

日常

こんにちは、井上です。今日の午前中は久しぶりに傘をささずにすみましたね。

 

当クリニックが入っている建物は、福岡市地下鉄七隈線 薬院大通駅に直結の、

『薬院大通センタービル』

という、1階がスーパーのバリュー様、2階が大賀薬局様とクリニックフロアになっている複合ビルです。

 

福岡市動物園まで歩いていける距離にあり、今日はその動物園の精鋭のメンバーたちが、ビル前のスペースに出張してきてました☆

 

 

印象的な瞳です。

わけもなく不安な気持ちにかられるこの細い長楕円の瞳は、360度見渡せるそうです。

暗いところではちゃんと丸くなりますよ。

 

 

つぶらな瞳

ちなみにクサガメやアカミミガメなどのオスは、3歳を過ぎると黒化と呼ばれる現象のひとつとして黒目が大きくなる(ように見える)そうです。
 

 

白鳥なのかアヒルなのかガチョウなのか、、、たぶんアヒル

鳥類の虹彩は横紋筋らしいです(人間の虹彩は平滑筋)。

 

 

動物の瞳は、肉食なのか草食なのか、夜行性なのか、などの特性に合わせてそれぞれの進化的意義があります。

 

 

人にとっての眼・瞳は、単に『見る』というだけのものではありません。

かゆみやかぶれ、眼の開けづらさ、見えにくさなどはQOLに大きく影響します。

また眼・瞳が、その人が与える印象に占める割合も非常に大きいです。

 

 

皮膚科・形成外科・美容皮膚科では、眼周りを対象とした治療が多くあります。

 

アトピー性皮膚炎などによるまぶたのかゆみや色素沈着、黄色腫や汗管腫、稗粒腫などのぶつぶつ

形成外科による眼瞼下垂手術(保険診療)

眼周りのしわ、窪み、眼の開けづらさ、たるみ、眼を大きくしたい、などに対するボトックス注射・ヒアルロン酸注入

睫毛(まつげ)が少ない、薄い方への治療(グラッシュビスタ)

 

など。

お気軽にご相談ください。

 

 

浄水皮ふ科クリニックHP  http://josui-hifuka-clinic.com/

 

 

 

 

 

 

 

受付時間
09:00~12:30 -
14:00~16:30 - -
【火曜・木曜】
 ~19:30

【金曜】
 ~18:30
-
18:00~
- - -

○ ・・・ 皮膚科  ★ ・・・ 形成外科

休診日:日曜・祝日

美容皮膚科・形成外科は予約制です。事前にインターネット又はお電話にてご予約をお願いします。