ドクターブログBLOG

ビードロ by 院長

2017.03.30

日常

こんにちは。院長です。

あっという間に3月も駆け抜けていきましたね。
みなさまお変わりありませんか。
 

 

先日、主人が長崎出張の時にビードロを買ってきてくれました。

私が知っているビードロといえば、この形


喜多川歌麿   ビードロを吹く娘   



別名ポッピンともいい、舶来品で18世紀当時の流行だったそうです。
圧力をかけながら空気を中に吹き込んで音を鳴らす品ですが、その音は空気が入りガラスの底が膨れることで発生します。


ビードロで重要なのはやはりそのガラスの底。
底は薄すぎても割れますし、厚すぎても底が動かなくなるし その塩梅がとても重要なんだそうです。

うちにあるはこれ


何故か貴婦人の形です。

 


あまりビードロらしくありませんが、早速吹いてみました



ビードロは別名 ポッピンともいいますが、
本当に ポッピン!となりますよ。

音を出すには、息を大きく吸って~肺を膨らませて


ではなく、 口の中の空気をうまく溜め込んでから圧をかけて吹くとうまくいきます。


なんてことはないのですが、ガラスの性質を利用して作られているアイデアに、先人たちの知恵と技を感じずにはいられません。


しかしこのガラスの底はどのくらい持つのでしょうか。金属疲労ならぬガラス疲労を起こすのでしょうか。。。


吹くたびに、いつ割れるんだろうかとびくびくしてしまいます。

 
 
浄水皮ふ科クリニックHP http://josui-hifuka-clinic.com/
 

 

受付時間
09:00~12:30 -
14:00~16:30 - -
【火曜・木曜】
 ~19:30

【金曜】
 ~18:30
-
18:00~
- - -

○ ・・・ 皮膚科  ★ ・・・ 形成外科

休診日:日曜・祝日

美容皮膚科・形成外科は予約制です。事前にインターネット又はお電話にてご予約をお願いします。