ドクターブログBLOG

12月は、いかにして≪師走≫となるのか by 形成外科 阿部周策Dr

2016.12.27

形成外科 阿部周策dr

 
 
睦月、如月、…とはじまり…霜月、師走に終わる月の異称。
 
12個の対応の中でも、なぜかとくに認知度が高く、 よく使われる「師走」。
語源については諸説あるようですが、字面や日本人の’感覚’ と相性がよく広く採用されるのが
 
↓↓↓
 
(ふだんは鷹揚と構えている)「師」 レベルの偉い人たちも走ってしまうほどに忙しいということから。
 
(1)忙しいという先入観
先入観は大きいですね。 年の瀬にかけて忙しいと思っていること自体がなんとなくそんな気 分にさせます。
 
(2)そもそもやるべきことが多い
年の終わりということで、そこが〆切になっているものも多く、 また心理的な節目として、「年内には終わらせたい」 と考えていることも多いでしょう。
クリスマスや年賀状などのルーチンイベント/ タスクもありますね。
 
(3)忘年会
(2)に含まれることですが、忘年会! これが1回あたり数時間を占有し、 人によっては毎日のように各所に顔を出しているため自由になる時 間が激減。翌日もぼんやり。
 
 
 
(4)日中の短さ
しかし、 日本人が忙しさを感じてきたのは12月だけではなかったようです
 
「1月往ぬる 2月逃ぐる 3月去る」
 
を初めて聞いた時、うまく言ったものだなと感心しました。
1 - 3月も年度末に向けて忙しくなるので、 そりゃそうかという気もしますが…。
個人的に感じるのは、「昼間が短いからじゃないのか」 ということ。はやく日が暮れてしまうので(他の季節に比べて) あっという間に時間が経ってしまったという錯覚に陥りやすいので はないでしょうか。
 
 
大昔は人(や馬?)が走っていましたが、 現代では自動車を走らせます。
tyle="font-size:1.4em;">直感に違わず、12月は交通事故件数が一番多い月のようです。
 
 
 
 
 
こんな研究もありました。 舞台がカナダのトロントなので単純に日本に外挿できませんが、 冬の天気悪い日は、みんな(ここでは歩行者) 交通ルールを守らなくなりがちという結果のようです。
 
 
 
 
先を急ぎつつも安全には十分お気をつけください。
 
 
 
浄水皮ふ科クリニックHP http://josui-hifuka-clinic.com/
受付時間
09:00~12:30 -
14:00~16:30 - -
【火曜・木曜】
 ~19:30

【金曜】
 ~18:30
-
18:00~
- - -

○ ・・・ 皮膚科  ★ ・・・ 形成外科

休診日:日曜・祝日

美容皮膚科・形成外科は予約制です。事前にインターネット又はお電話にてご予約をお願いします。