ドクターブログBLOG

信号機 by 皮膚科 久保利江子Dr

2016.10.26

皮膚科-久保利江子dr

少し前のことになりますが、能古島に行ってきました。

渡船場からフェリーで約10分という短い船旅なのですが、いつもと違う体験に子供も大人もワクワクしました。

能古島についてからのお目当ては、さらにバスに乗車しての「のこのしまフラワーパーク」です。私たちが行ったときは、ひまわりは終わっていて、コスモスはまだ咲いていないという時期でしたので、お花はあまりありませんでした。

でも子供たちは「花より遊び」です。木からぶら下がったぶらんこやうさぎの餌やりに大はしゃぎでした。

わたしは普段車通勤ですので、船やバスに乗るだけでも新鮮な気持ちになりました。

 

そのバスに乗っていた時に、運転手さんが、「島内には信号機がありません」とお話しされていました。

同じようなセリフをどこかで聞いたことがあるなあと思っていたら、以前訪れた西表島でもこんな話を聞きました。「島内には信号機が2か所しかなく、うち一つは交通安全教育のためです」と。島外にでたときに、子供たちが困らないようにということだったと記憶しています。

 

さらに思い出したのが、ずっと以前にブータンを訪れた時のことです。

ブータンは「幸福の国」で一躍有名になったので名前を聞いたことがある方も多いかと思います。

ブータンは九州とほぼ同じ面積なのですが、この国にも信号機がありませんでした。交差点では警察官の方が手信号で上手に交通整備をされていました。

この光景はどれだけ見ていても飽きませんでしたが、年々変化しているブータンに、今も信号機はないのかなあ。

 

バスの運転手さんの何気ない一言だったのかもしれませんが、いろいろ思い出して楽しい一日になりました。

 

浄水皮ふ科クリニックHP http://josui-hifuka-clinic.com/ 

受付時間
09:00~12:30 -
14:00~16:30 - -
【火曜・木曜】
 ~19:30

【金曜】
 ~18:30
-
18:00~
- - -

○ ・・・ 皮膚科  ★ ・・・ 形成外科

休診日:日曜・祝日

美容皮膚科・形成外科は予約制です。事前にインターネット又はお電話にてご予約をお願いします。