ドクターブログBLOG

夢の節電術!? by阿部Dr

2016.07.14

形成外科 阿部周策dr

蒸し暑い日がつづきますね。
 
こまめに照明をON/OFFして節電しても、それをあっという間にキャンセルしてしまうほどの電気を消費するクーラーですが、昨シーズンに驚きの節電法を耳にしました(正確にはその時は、「冬の暖房」だったのですが)。
 
それは…
 
ワンシーズンずーーー っとクーラーを27-28℃に設定して作動させ、OFFにしないこと
 
つまり、つけっぱなしです。この方法だと、暑いときだけONにするいわゆる普通の使い方に比べて電気代が安く済むラシイのです!
理論的な背景としては、冷暖房はONにしてからの最初の数分間の消費電力がものすごい大きく(設定温度と実際の温度の差が大きいほど)、ずっと28℃のままだとその温度差をきわめて小さく維持できるのでトータルで見ると消費電力を抑えられる。のだそうです。。。
 
たまに「キミ今働いてる?」とツッコミたくなるくらいクーラーが静かな時があるので、確かにそうかも!とおもわなくもないのですが、自分の家で実践する勇気はなかなかおこらないですよね(汗)。
そこで、インターネット上でぽちぽち打って調べてみると、いるんですね!実際にtryしている方たちが。
 
 
バジルです
 
 
 
 
 
結果は…
夢破れたりで、やはりこまめにON/OFFする方が安いようですが、1.5倍もいかないくらいの差のようでした。
その記事を書いた人は、『ずっとつけっぱなしはやり過ぎかもしれないけど、ちょっとした(30-60分くらい?)お出かけであれば、ONのままにしとく方が経済的だし、帰宅した時も快適☆』という感じの結論を出していました。
なるほど~と思い、今月から実践しています。
みなさまも夏バテには気をつけてください。
 
受付時間
09:00~12:30 -
14:00~16:30 - -
【火曜・木曜】
 ~19:30

【金曜】
 ~18:30
-
18:00~
- - -

○ ・・・ 皮膚科  ★ ・・・ 形成外科

休診日:日曜・祝日

美容皮膚科・形成外科は予約制です。事前にインターネット又はお電話にてご予約をお願いします。