ドクターブログBLOG

当院の皮膚科について

2016.06.20

皮膚科

こんばんは。

今日こそ院長(妹)に書かせようと思っていたのですが、また姉の方です。

診療が長引き、子供のお迎えが!と彼女はバタバタと帰ってしまいました。

そう、私たち二人ともスマホからblogを書く方法が分からず私のパソコンからしか更新できないので、クリニックに一緒にいるときしか彼女は書けないのです。

 

明日の皮膚科診療は皮膚科専門医の久保利江子先生です。

スラリとした長身で笑顔が可愛いくて、とっても優しくきちんと説明してくれる、これまた子持ちの女医さんです。

 

当院の皮膚科診療は多岐にわたりますが、全ての疾患の予防や改善および美容診療の効果を出すために共通して必要な、スキンケア指導、外用剤の適切かつ効果的な使用方法の指導(軟膏類は、塗り方や量が本当に大事で、ただ処方して適当に塗ったり塗らなかったりでは治りません)には力を入れています。

 

また水いぼ摘除や液体窒素などの処置をお子さんに行う場合は、基本的に小さなお子さんであってもご本人にも必要性を説明してから納得のうえで頑張ってもらいます。

同意が得られなければ決心がついてからまた後日、となることもあります。

ただしお母さんから「押さえてますのでやっちゃってください!」とのご要望があれば、やってしまいます。

どちらが良いかは、疾患の状況とお子さんの性格にもよりますが、つらい症状やプールをお休みしなくてはいけない状況などで困っているお子さんやお母さんの気持ちにできるだけ寄り添って、病院嫌いにならずに済むような診療をスタッフ一同心がけています。

 

もちろん小さなお子さんだけでなく、男女問わず中高生から働き盛り、子育て真っ最中、壮年、熟年、超熟年の方まで(院長も久保Drも、ご高齢の方の治療は大得意です)、お肌のことならどんなことでもご相談ください。

 

浄水皮ふ科クリニックHP http://josui-hifuka-clinic.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付時間
09:00~12:30 -
14:00~16:30 - -
【火曜・木曜】
 ~19:30

【金曜】
 ~18:30
-
18:00~
- - -

○ ・・・ 皮膚科  ★ ・・・ 形成外科

休診日:日曜・祝日

美容皮膚科・形成外科は予約制です。事前にインターネット又はお電話にてご予約をお願いします。